解説つわりが悪化すると妊娠悪阻と診断される事があります

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

変化を見逃さないでつわりが悪化してくると、病院へ入院しなくてはいけない事があります。

妊婦健診でもつわりはどうですか?と聞かれる事がありますが、もし下に書いたような症状があるようなら早めに受診しましょう。


・水分が取れない
・体重が5キロくらい減った(元々スリムな方は3キロくらい)
・1日で何十回も戻してしまう
・普段通りに生活するのが難しい
・たったの数日間で急激に痩せた
・明らかにトイレの回数が減った


です。

特に最後の2つは脱水症状でもあるので、直ぐに病院へ行って下さい。

因みに病院へ行く時ですが、連絡せずに行くのではなく、まずは産婦人科に電話をして症状を告げ、診察してほしい事を伝えてからにしましょうね。

そして電話をするときですが「つわりが酷くて...」と言っても、親身にお話を聞いてくれない事もあります。

まずは、どんな症状があるのかをキチンと伝える事が大切です。


さて、妊娠悪阻と診断されると病院へ入院する事になります。

入院と聞くと、何か自分の体の中で悪い事がおきているんじゃないか...と不安になる事もあるでしょう。

ですが、入院をする事で赤ちゃんもお母さんも危険な状態にならないようにします。

「つわりは病気じゃないんだから、そのくらい大丈夫でしょ」とおっしゃる方も居るかもしれませんが、万が一の事もあるので、まずは相談してくださいね。



関連記事


TOPPAGE  TOP