解説外出する時は必ず母子手帳を持って出かけましょう

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

これだけは持ち歩いて母子手帳をもらうと、改めて「母親」になると言う事を自覚すると思います。

マタニティ雑誌を読んで勉強する方も多いと思いますが、外出するときに必ず持って出かけたいアイテムを知ってますか?

友人やお母さん、看護師さんや産婦人科の先生からアドバイスがあるかもしれませんが、私が実際に持ち歩いていてアイテムをご紹介しましょう。


まず、母子手帳は必ず持って出かけて下さい。

どこで何が起きるかわかりません。

特にまだお腹が大きく目立ってない時期に、交通事故に巻き込まれて、救急車に乗るような事態になってしまったら...

救急隊の人に自分で告げられればいいのですが、そうでない場合は持ち物で判断してもらいます。

また、出先で急に具合が悪くなった時にも母子手帳は必要になるので、必ずカバンの中に入れておきましょう。

つわりの時期であれば、その対策も大切です。

もしものことを考えてビニール袋やマスク(ニオイに敏感になるので)がカバンの中にあると安心です。


そして外出中に出血してしまう可能性の事も考えて、ナプキンも持ち歩きましょう。

妊娠中は生理が止まるので、ナプキンの存在を忘れてしまいがちですが、出血や破水の時にあると便利ですので、持ち歩くといいですよ。

後は妊娠の時期や季節によっても持ち物が変わってきます。

妊婦さんは体を冷やすのは良くないので、カーディガンなどの羽織り物も1枚あるといいかもしれませんよ。



関連記事


TOPPAGE  TOP