解説どうして葉酸を積極的に取った方がいいの?

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

サプリメントで効率よく「妊娠初期の頃なら葉酸は摂った方がいいよ」と言われた事ありませんか?

また、プレママ雑誌などでも「葉酸」という言葉を見た事があると思います。

葉酸ってそんなに必要なの?足りないとどんな事になるの?と不安も多いと思うので、どうして葉酸が特に妊娠初期に必要なのかについてお話しておきましょう。

実は私も長男を妊娠した時は葉酸の事をそれ程重要なものだとは思っていませんでした。

ですが娘を妊娠した時は葉酸の事を知り、さらに年齢の事も気になったので、サプリメントで補給するようにしました。

さて、どうして葉酸を積極的に摂取した方がいいのでしょうか?

それは神経管奇形の赤ちゃんが生まれるリスクが低くなるからです。

この事は厚生労働省でも葉酸の摂取をすすめていて、妊娠3カ月頃までに1日400マイクログラムを摂取する事を推奨しています。

元気で健康な赤ちゃんが生まれてくる事を楽しみにしているお母さんやご家族にとって、神経管奇形の赤ちゃんが生まれる...と聞くと、不安になりますよね。

葉酸はアスパラやブロッコリー、ホウレン草などに含まれていますが、加熱すると葉酸は失われてしまいます。

つまり普段の食事では摂るのが難しいんです。

なので、サプリメントで葉酸を摂るようにするといいですよ。

もしもサプリメントを飲むのが不安な方は、産婦人科の先生に聞いてみては如何でしょうか?



関連記事


TOPPAGE  TOP