解説虫歯を放っておくのは危険です!!

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

たかが虫歯と思わないでもしかして「虫歯」を放っておいてはいませんか?

妊娠中に治療するのは良くないって聞いたから...
虫歯はあるけど痛くないから...
歯医者さんって昔から嫌いなのよ...

と、放っておいては大変な事になってしまいます。

つわりも治まって安定期に入ったら、一度歯科検診を受けてください。

「たかが虫歯じゃない」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、稀に歯周病菌の一種が血管内に入ってしまうと早産になってしまう可能性があるんです。

私はその事を知らず、安定期に入ってから取り敢えず歯科検診を受けとこうかな?と思い、行った歯医者さんで先生にそう言われました。

「赤ちゃんの為にも今のうちにシッカリと虫歯治療しておきましょうね」と...早産と聞いて本当にビックリしました(-_-;)

また、生まれた赤ちゃんの口の中には虫歯菌はいません。

お母さんやお父さんが使った箸やスプーンなどを介して虫歯菌に感染すると言われています。

赤ちゃんの為にもキチンと治療をしておく事をおすすめします。

歯周病と聞いてもピン!!と来ない女性も多いかもしれませんが、実は「妊娠性歯肉炎」というものがあります。

実は私も歯医者さんで妊娠性歯肉炎と診断されました。

妊娠をすると女性ホルモンの働きで歯茎から出血しやすくなったり、腫れたりしやすくなるんです。

歯肉炎かどうかを自分で判断するのは難しいので、酷くなる前に体調が良い時をみはからって歯医者さんに行きましょう。

TOPPAGE  TOP