解説出産方法にもいろいろありますよ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

どの方法で赤ちゃんと対面しますか?「出産」と一言で言っても、色々な方法がありますよね。

分娩と言われている中にも色々な方法があるので、自分はどんなスタイルで出産をしたいのか...事前にイメージしておくといいと思います。

そこで、それぞれの方法について簡単ですがご紹介しますね(*^_^*)

まず自然分娩です。

名前の通りに自然の流れに任せて出産をする方法で、微弱陣痛などで上手く陣痛が進まない時、陣痛促進剤を使ったりして行う分娩方法は通常分娩になります。

自然分娩+αする方法が通常分娩になります。

殆どの場合で、自然分娩か通常分娩になるかと思いますが、最近は水中出産という出産方法もあります。

芸能人の方でもこの水中出産で赤ちゃんを出産された方も居ますが、感染や出血後の処理などリスクとなる部分も多いので、水中出産を希望される方は、その事も理解しておくといいでしょう。

雑誌等で見た事があるかもしれませんが、無痛分娩という方法もあります。

これは麻酔を使って陣痛の痛みを和らげて出産をする方法です。

無痛分娩を行っている病院と、行っていない病院があるので、気になる人は事前に病院で調べておくといいですよ。

この他にも帝王切開や立会出産など、赤ちゃんを産む時のスタイルは様々です。

どの方法で出産したいのかを事前に相談しておくといいですよ(*^_^*)

TOPPAGE  TOP